草郷さんの講義から(3)を読む

愛知県長久手市は、「住みよさランキング2017」全国第3位のまち。にもかかわらず、「住みよさ」だけに満足することなく、「大切なのは利便性や快適度ではない。面倒くさいことをやらなくなったら町はダメになる」と市長が主導し、よりよいまちづくりに取り組み続けているそうです。長久手のまちづくりについて、関西大学社会学部教授の草郷孝好さんの講義を訪ねました。

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加


草郷さんの講義から(2)を読む

水俣市と聞くと、多くの人は有名な公害問題の水俣病を連想しがちです。しかし、現在の水俣市は2008年「環境モデル都市」の1つに選ばれているのをご存知ですか?
この地域再生のポイントについて、関西大学社会学部教授の草郷孝好さんの講義を訪ねました。

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加


草郷さんの講義から(1)を読む

「経済成長は必ずしも人を幸せにはしない」ということは多くの先進国の研究でも明らかになっています。『持続可能な幸福』はどのようにすれば生まれるのでしょうか。関西大学社会学部教授の草郷孝好さんの講義を訪ねました。

草郷先生2

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加


「経済成長することは必ずしも幸福感につながるとは限らない」。よく言われることではありますが、果たして根拠はあるのでしょうか。また、それが本当だとすれば、何を指標にするべきなのでしょうか。関西大学社会学部教授の草郷孝好さんの講義を訪ねました。

草郷先生1
続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加

Genpatsu

最終処分地適正地図、遅れる政府の公表

「どうする! 原発のゴミ・全国交流会」が6月3、4日に岡山市で開催され、全国21都道府県から約180人が参加して熱心な討論がかわされた。初日は基礎的な情報共有、2日目は意見交換という形で進行した。

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加


 世の中には格差、貧困、病気、孤立、環境問題など、様々な社会課題があります。
その課題たちに対して果敢に立ち向かい、懸命に活動しているNPOは、数えきれないほど存在しています。

しかし多くのNPOは、活動資金に困っているということが大半です。寄付を募ろうにも、少ない人員で手一杯で事業を回しているため、広報に手が回らないことが多いのです。

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加


ライナーはずっと船が好きだった。だから趣味を仕事にできた時はうれしかったと言う。しかし雇用主が破産申請をしたことで、彼は仕事だけでなく、家まで失ってしまった。










続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加


 高温多湿の季節。ビールに枝豆が美味しい。冷やしたキューリに田舎味噌をつけるのも…。

都会生まれ・育ちだと知らない人もいるかもしれないが、「枝豆」は「大豆」の成長過程、つまり同じもの。そして「味噌」の原料は「大豆」だ。

7月15日のビッグイシュー日本版最新号の315号では、味噌(発酵)と大豆にクローズアップし、「発酵DIY-手前味噌万歳」と題した特集をお届けする。

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加



 2013年に財政破綻した自動車の街デトロイト。一人の大学生のアイディアから生まれた防寒コートが、女性たちに仕事の場を提供し、ホームレス状態から抜け出すチャンスを作っている―ビッグイシュー315号から抜粋してご紹介。続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ