東京電力福島第一原発から約15〜30キロ南の福島県楢葉町。約8千人の住民がいたこの町は、原発事故とともに多くの住民が避難した。2015年9月に避難指示区域が解除されたが、18年3月現在、約7千人の住民登録があるが実際の居住者は約3千人。多くの人々が今もいわき市をはじめとする県内外で避難生活を送り、自宅を新築して生活の中心を避難先に移した人も少なくない。

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加


ホームレスやひきこもり経験者、性的少数者のLGBTなど多様な背景を持つ人たちによるフットサル大会「ダイバーシティカップin関西」が2018年5月12日、大阪市内で開催された。



続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加


日本人の主食、コメ。あなたはコメの品種をどれだけご存じだろうか。

コシヒカリ、ササニシキ、あきたこまち、ゆめぴりか、ひとめぼれ、つや姫…。10種類以上挙げられる人はなかなかの通かもしれないが、じつは日本全国の都道府県では合計300種ほどのイネのタネがストックされており、農家はそこから自分の水田に合った品種を選んで育てていることはあまり知られていない。


続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加


宮城県仙台市で、2000年から路上生活者や生活困窮者を支援してきた「仙台夜まわりグループ」。これまでの活動や東日本大震災後の路上の変化、路上生活者の健康状態を聞き、健康を取り戻すためのアンケート調査などについて、事務局長の青木康弘さんに聞いた。続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加


6月1日発売のビッグイシュー日本版336号の紹介です。
表紙・スペシャルインタビューは「万引き家族」主演のリリー・フランキーさん、特集は「米のタネは誰のもの?」です!

336_01ss




続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加


 ビッグイシューの東京・大阪事務所ではそれぞれ月1回、ビッグイシュー販売者・関係者・ボランティアの皆さんとの交流の場として「月例サロン」を行っています。

2018年4月30日の大阪事務所での「サロン」では、販売者12人に加えて販売サポートスタッフや編集部、外部スタッフ、ボランティア、見学者など10人が集まりました。

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加


 ひと昔と比べてLGBTへの理解も少しずつ浸透してきた昨今ですが、いざ我が子に、そして親しい友人や同僚にLGBTであることをカミングアウトされたらあなたはどういう反応を示しますか。

LGBTコンサルタントである増原裕子さんの講義のエッセンスの後編をレポートします。
前編はこちらから


続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加


ひと昔と比べてLGBTへの理解も少しずつ浸透してきた昨今ですが、いざ我が子に、そして親しい友人や同僚にLGBTであることをカミングアウトされたらあなたはどういう反応を示しますか。

年LGBTコンサルタントである増原裕子さんの講義のエッセンスをレポートします。



続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加


ビッグイシューでは、販売者を伴って出張講義を行うことがあります。
今回の「地域福祉パワーアップカレッジねりま」という市民講座に東京事務所の佐野未来と長崎友絵、販売者が伺いました。



続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ