BIG ISSUE ONLINE

カテゴリ: INSPニュースサービス


日本では女性は16歳から結婚できる年齢とされているが、民法改正案でそれを18歳に引き上げる案が盛り込まれている。これは「18歳以下の結婚」が国際的に見ると「児童婚」にあたるとされているからであろう。
下記に「Inter Press Service」のアメリカの児童婚実態について記事を紹介する。結婚にふさわしい年齢について考えてみたい。

--続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加


人生最後の食事を選ぶとしたら、どんなメニューにするだろうか? ありがちなステーキとベイクドポテト? それとも今まで一度も食べたことのないもの?続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加


 ここ数年、日本ではアルコール度数の高い缶飲料が店の棚の多くを占めるようになった。
各社が競って度数の高い飲料を発売しているところを見ると、「安く酔える」ことが支持されているのだと考えられるが、なぜ以前と比べて人々が「安く酔い」たくなったのかを、ロシアのアルコール過剰摂取と死亡率の記事を参考に考えてみたい。

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加


結果を出す人、偉大な業績を成し遂げる人というのは、自分とは遠くかけ離れた存在に感じるが、
その他大勢の人とは何が違い、どのようなマインドセットなのか気になったことはないだろうか。
続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加


トランプ政権の発足以来、米国では非正規滞在者の取り締まりが強化され、逮捕数が増加している。しかし、米国のいくつかの都市は連邦政府の圧力に負けず、移民の人権を守る「聖域都市」として闘い続けている。続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加


趣味や嗜好で繋がるSNSにどっぷり浸かっていると気づきづらいことだが、世の中には「文化コード」という概念がある。
同じ文化コードの中にいる間は摩擦が少ないが、違う文化コードに触れるときには他者は自分とは異なる文化コードがあると自覚することが大切だ。

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加


ある調査によると日本で「この 1 年間で薬物を使った知人がいる割合」は、2013年以降有機溶剤が4.8%、大麻が2.8%と高止まりしている。(*)

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加


 日本には、アルコール依存症の疑いのある人が440万、治療の必要なアルコール依存症の患者は80万人いると推計(*)されている。それぞれおよそ27人に1人、150人に1人の割合だ。

「人はいとも簡単に依存症になるが、克服するのははるかに難しい」という。人数の割には理解されることが少ないこの問題について、当分野で多数の著書があり、現在はオーストリアのフォアアールベルク治療センター院長を務める精神科医レインハード・ハーラー氏に話しを聞いた。続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加


人口が減り、高齢化が進み、さらには移民受け入れへの反対意見も強まるなか、各国は先進的ロボット技術やアンドロイドに注目、この分野への投資を強化している。人型ロボットやアンドロイドは本当に人口減少や高齢化を解決するのだろうか。続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ