BIG ISSUE ONLINE

カテゴリ: イベントレポート

様々な社会的背景・困難を抱えた人たちを対象にしたフットサル大会「ダイバーシティカップ」の第二回報告書より抜粋をお届けします。(インデックスはこちら

千葉県内で、精神障がい者や引きこもり、不登校者などを対象にフットボールを通じた支援活動をしている、千葉『共に暮らす』フットボール協会。ダイバーシティカップに参加した3名のメンバーに感想を聞きました。続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加

様々な社会的背景・困難を抱えた人たちを対象にしたフットサル大会「ダイバーシティカップ」の第二回報告書より抜粋をお届けします。(インデックスはこちら

ちぃむ小心者は、若者たちの就労をサポートするNPO法人育て上げネットのスタッフ、現役生、卒業生を中心に構成されたチームです。今回は、現在育て上げネットの就労支援プログラム「ジョブトレ」に通うM²さんと、スタッフの阿部さんに大会の感想を伺いました。続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加

ビッグイシューでは2004年よりホームレスサッカーチームを応援してきました。

仕事だけでなく友人や家族などの身近な絆を失ってしまったホームレスの人たちにとって、スポーツを楽しみ、人とのつながりを取り戻すことを目指して、サッカーの場を開いてきました。ホームレスの人だけに参加資格のあるサッカーの世界大会、ホームレス・ワールドカップには、野武士ジャパンとしてこれまで3度出場しています。

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加

様々な社会的背景・困難を抱えた人たちを対象にしたフットサル大会「ダイバーシティカップ」の第二回報告書より抜粋をお届けします。(インデックスはこちら

山梨県にあるギャンブル依存症の回復施設「グレイス・ロード」。ギャンブル依存症からの回復を目指すメンバーがダイバーシティカップに初参加。大会に参加しての感想や「グレイス・ロード」での日常、今後についてお聞きしました。続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加

様々な社会的背景・困難を抱えた人たちを対象にしたフットサル大会「ダイバーシティカップ」の第二回報告書より抜粋をお届けします。(インデックスはこちら

うつ病などの精神疾患を経験し、同じ社会復帰支援サービスを受けている仲間・卒業生で構成されたオムハビユナイテッド。昨年大会に引き続き出場し、現在中心となってチームを運営している一之瀬さん、たけしさんにチームの活動の様子と今大会の感想をお聞きしました。



続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加

様々な社会的背景・困難を抱えた人たちを対象にしたフットサル大会「ダイバーシティカップ」の第二回報告書より抜粋をお届けします。(インデックスはこちら

国内外で実施するボランティア・ワークキャンプを通して、若者のきっかけづくりを応援するNPO法人good!(グッド)。事務所は、学生、社会人、フリーター、ひきこもり経験のある若者など、幅広い世代・背景を持った若者が集まる交流の場になっています。また事務所は共同生活寮にもなっていて、ひきこもり経験のある若者、グッドを支える社会人やインターンの学生など、様々なメンバーがスタッフと共に生活しています。今回は、スタッフでチームリーダーの佐藤吉行さん、参加者の鈴木ちひろさんにダイバーシティカップ初出場の感想をお聞きしました。

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加

様々な社会的背景・困難を抱えた人たちを対象にしたフットサル大会「ダイバーシティカップ」の第二回報告書より抜粋をお届けします。(インデックスはこちら

福島県で活動をする3つの団体から結成されたFYO、フリースクールの運営や若者支援、被災者や障がい者の仕事づくり、学びの場づくりにチャレンジしている。ダイバーシティカップには団体や、スタッフと利用者という垣根を超えて参加。チームリーダーのりょうさん、メンバーのなっちさんに大会に参加しての感想を聞きました。続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加

様々な社会的背景・困難を抱えた人たちを対象にしたフットサル大会「ダイバーシティカップ」の第二回報告書より抜粋をお届けします。(インデックスはこちら

障がいのある方・引きこもり・生活保護受給者など社会で生きづらさを抱える方々の外出するきっかけづくりから就労支援、定着支援を行うNPO法人FDA。ダイバーシティカップには、様々なことにチーム一丸でチャレンジしたいという想いで「FDAチャレンジ」というチーム名で参加。大会に参加したメンバーの背景や大会の感想にチームリーダーの成澤さんに聞きました。

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加

様々な社会的背景・困難を抱えた人たちを対象にしたフットサル大会「ダイバーシティカップ」の第二回報告書より抜粋をお届けします。(インデックスはこちら

ひきこもりや発達障害など、生きづらさを抱える20~40代の方を対象に、社会参加に向けての土台作りとして1985年から“居場所”作りを中心に活動する茗荷谷クラブ。3年ほど前にフットサルチーム“FC茗荷谷”が発足し、定期的に大会にも出場しています。今大会は初出場ながら堂々の準優勝!参加者のお二人にお話を聞きました。続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ