BIG ISSUE ONLINE

カテゴリ: 最新号紹介


 あらゆる人が「自分らしく」生きることを応援している「ビッグイシュー日本版」。
この雑誌では「ワンダフルライフ」という「自分の興味・関心を極めて生きている人々」を紹介するコーナー(不定期掲載)がある。
読むたびに「…こんな人が世の中にいるのか…」と唸ってしまうようなラインナップだ。その一部をご紹介しよう。

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加


7月15日発売のビッグイシュー日本版339号の紹介です。
表紙・特集は「夏、大人の自由研究」です。

339_01s



続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加


 夏本番。夏休みの自由研究を「外注」する保護者が過去に話題になったり、「自由研究キット」なる商品もあったりするそうだが、それはあまりに勿体ない話である。自由研究をナメてはいけない。
夏休みが近くなり、子どもたちの自由研究のテーマを子どもと一緒に悩む保護者の皆さんも多いだろう。今回は海辺にまつわる自由研究で専門家になった2人のお話をご紹介したい。

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加


7月1日発売のビッグイシュー日本版338号の紹介です。
表紙・スペシャルインタビューはベネディクト・カンバーバッチさん、特集は「“貝”海辺のタイムトラベラー」です。

338_01s

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加


日大アメフトの悪質タックル事件後の大学側の対応のまずさや、官僚による文書改ざん事件に見る、“組織の風通しの悪さ”から生まれる昨今の不祥事の数々には多くの人が辟易していることだと思う。

この結果を作り出す「風通しを悪くしている人々」は、万が一「所属している組織」を離れて別のコミュニティで生きていかなければならなくなったとき、いったいどうなるのだろうかと心配になるほどだ。

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加


6月15日発売のビッグイシュー日本版337号の紹介です。
表紙・スペシャルインタビューは真木よう子さん、特集は「“風”とおる暮らし」です。

337_01s






続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加


日本人の主食、コメ。あなたはコメの品種をどれだけご存じだろうか。

コシヒカリ、ササニシキ、あきたこまち、ゆめぴりか、ひとめぼれ、つや姫…。10種類以上挙げられる人はなかなかの通かもしれないが、じつは日本全国の都道府県では合計300種ほどのイネのタネがストックされており、農家はそこから自分の水田に合った品種を選んで育てていることはあまり知られていない。


続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加


6月1日発売のビッグイシュー日本版336号の紹介です。
表紙・スペシャルインタビューは「万引き家族」主演のリリー・フランキーさん、特集は「米のタネは誰のもの?」です!

336_01ss




続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加


新緑を眺めると、さわやかな気持ちになり、心が落ち着く人が多いのはなぜなのか、考えてみたことはあるだろうか。樹木と寄り添い合いながら生きてきた歴史の中で、生物として取るべき調和へのアンテナが本能として刻まれているのかもしれない。続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ