BIG ISSUE ONLINE

カテゴリ: 最新号紹介


2018年11月15日発売のビッグイシュー日本版347号の紹介です。
表紙は「エルヴィス・コステロ」、特集は「ダムを撤去した人たち」です。

347_01s

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加


現代の私たちが口にするコメや野菜は、長い歴史の中でより多くの人間に愛されるよう、品種改良されてきたものだ。しかしこれは果たして「人間のためにしてきたこと」なのだろうか。
じつは、米や野菜たちが、自らの子孫を残すために、「より多く自分たちを食べさせ、人間に改良させてきた」のかもしれない。
人間は、飢えないために。コメや野菜たちは、より多くのタネを残すために、共進化を遂げてきたのだ。

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加


2018年11月1日発売のビッグイシュー日本版346号の紹介です。
表紙、特集は「食の原点2―歴史を変えた米や野菜たち」。

346_01s



続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加


2018年10月15日発売のビッグイシュー日本版345号の紹介です。
表紙は「ボブ・ディラン」、特集は「みんなで使おう! 遊休公共スペース」。

345

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加


10月1日発売のビッグイシュー日本版344号の紹介です。
表紙は「羽生善治さん」、特集は「ネットラジオ『ゆめのたね放送局』」です。

344_01s





続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加


大阪北部地震、西日本豪雨、台風21号。さらに北海道胆振東部地震での大規模停電など、想像を超える災害が続いている。

停電が続き機能がストップする地域がある一方で、自家発電設備を持つ北海道のコンビニチェーン店の通常営業が多くの人々を支えたのは記憶に新しい。

“備え”を「自分ではない誰かがやってくれること」と切り分けてしまうのではなく「自分たちですること」と思っている市民・家庭が多いまちは、災害にも強い。
『ビッグイシュー日本版』では過去の特集で、有事の際の備えにもなる方法を何度かお伝えしてきた。今回はそのなかから長期停電などに備えて検討してもらいたいものをいくつかご紹介する。

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加


9月15日発売のビッグイシュー日本版343号の紹介です。
表紙は「マムアンちゃん」、特集は「セルフ・マーケットのはじめ方」です。

343




続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加


 ホームレス状態の人々に、様々な「ホーム」を用意しようと奮闘してきたビッグイシュー日本版は2018年9月で15周年を迎えます。
“ホーム”と聞いて、あなたは何を想像しますか。
“家”や“本拠地”など様々な意味がありますが、2018年9月1日発売の『ビッグイシュー日本版』342号では7人の作家の方々にお願いして、それぞれの“ホーム”のショートストーリーを書いていただきました。

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加


9月1日発売のビッグイシュー日本版342号の紹介です。
表紙・特集は15周年記念「『ホーム』をめぐる7つのショートストーリー」です。

342_01s



続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ