BIG ISSUE ONLINE

カテゴリ: LGBTs

こんにちは、ビッグイシューオンライン編集部の小林美穂子です。毎日暑いですね。

さて、今日はトランスジェンダーの子ども達の権利について、オバマ政権が公立学校に「指導」を発したという記事のご紹介です。

高校の時に友達で、学校の制服以外でスカートを穿いたことが一度もないという友達がいました。性同一性障害という言葉は知られておらず、すべての人が異性愛と信じていた頃の話です。髪を短く刈り上げて、衣類も持ち物も男性用しか身に着けず、武道の達人だった友人が、あのころどれだけ生きづらい思いをしていたか…。30年も経った今、たびたび思い出すのです。すべての人の権利が守られる社会を目指して、アメリカの一つの挑戦です。

Lgbt image
スペアチェンジニュース‐USA

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加


今や、13人に1人ともいわれる「LGBT」(※1)。 ようやくメディアでも取り上げられるようになってきたが、職場で直面する問題など、当事者にしかわからない悩みはまだまだ多い。 今年1月から、就労に関する電話相談を始めた名古屋の「PROUD LIFE」を訪ねた。


NPO法人PROUD LIFE代表理事の安間優希さん 
NPO法人PROUD LIFE代表理事の安間優希さん

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、ビッグイシュー・オンライン編集部です。現在路上で発売中の「ビッグイシュー日本版」283号から、読みどころをピックアップいたします。

今回は、20世紀初頭に、世界ではじめて性別適合手術を受けた女性リリー・エルベを映画「リリーのすべて」で演じた、エディ・レッドメインへのスペシャルインタビューを紹介します。

今回の映画「リリーのすべて」の脚本を手渡されてから撮影に入るまでの3年間、エディ・レッドメインはトランスジェンダーを演じる意味について考え抜いたと言います。3年にもわたって考えぬいたからこそ、トランスジェンダー問題を考えるにあたって非常に示唆に富んだインタビューです。

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加

23歳のバフィーは人生でセックスの経験がない。今後セックスをしたいとも全く思っていない。彼女は人口の少数派である無性愛者に属しているのだ。人口の1%ほどである彼らへの人々の理解度は、決して満足できるものではない。

「ほとんどの人は無性愛が何なのか知らないわ。もしくは気にもしていないの。」とバフィーは言う。「親友の2人は私を嘲笑うし、学校の教室の前で私が無性愛者だと暴露する人もいるのよ。」

Love without sex

【Photo: REUTERS/Amir Cohen】


続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ