(2008年6月15日発売、THE BIG ISSUE JAPAN 第97号より)





97人生相談






「長男だから」と、特別扱いされる弟に嫉妬。どうすればこんな自分から抜け出せますか?



現在、退職した両親と妹、弟と住んでいます。最近、弟はアパートを借りました。両親はそれに対してあまり干渉しません。「長男に家を継いでもらわないといけないから」と遠慮しているようです。昔は厳しかったのに今では弟の機嫌を取っているように見え、弟に嫉妬している自分が嫌になります。

(会社員/28歳/女性)





ぼくも就職して2年ぐらいしたころかな、弟さんみたいなころがあったよ。親父の気持ちがわからんでもないけれど、自分としては干渉されたくないって。ぼくも二人きょうだいの長男だったから、両親の期待にこたえなあかん反面、それが重みになってたように思うし。

ぼくの場合は、家がカメラ屋さんで、家を継ぐというより家業を継ぐかどうかが問題だった。親父は将来的に商売を続けるのが難しいと思っていたし、お前の好きにやっていいよって言ってくれて、ぼくはそれに甘えてたんだ。結婚したときも、同居しろともなんとも言わなかったし。

それが、31か32歳の頃だったかな。親父が久しぶりに「相撲をやろう」と言うんでやってみたら、ころっとねぇ、簡単に親父を負かしちゃったんだ…。昔はそんなこと考えられなかったよ。小さいころは、親父って大きくて強いと思ってたから…。このことがきっかけかな、一度きちんと家に住んで家業を継いだ方がいいのかなって考え始めたのは。

人それぞれ生まれ育った環境が違うから何ともいえないけど、ご両親も弟さんもお互いの本音を聞くのが怖いし、気を使い合ってるんだよ。それに弟さんってまだ23歳だろ、遊び半分、仕事半分って時じゃない。結婚しているわけではないし、今はまだ守ってくべき対象物がはっきりしていないだろうしね。

あなたが感じているいらだちや嫉妬も、きっと時間が解決してくれると思うよ。ぼくにも姉が一人いたけど、お互いに嫉妬してたこともあったと思う。

ぼくからすると、姉は両親や周りからもチヤホヤされて見えるし、姉にしてみれば、ぼくはあと継ぎということで特別扱いされてるってね。仲良かったのは高校生ぐらいまでかな。

お互いに働くようになってからは、あんまりしゃべらなくなったよ。

それが変わったのは、姉が結婚して子どもができてから。今度は昔にしゃべれなかったことがしゃべれるようになったんだ。子どもをきっかけに、ワンクッションおいて話せるようになったっていうのかな。「小さいときはああやった、こうやった」みたいに。きっとそういう時がくると思うよ。

(大阪/T)