2020年10月1日発売のビッグイシュー日本版392号の紹介です。
表紙&特集は「アップデートしたい『LGBT』」、スペシャルは蒼井優さんです。

392_H1_SNS_yokonaga



続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加


 2020年、米国の民主主義を本当の意味で救うのは「郵便投票」かーー。パンデミックをこれ以上拡大させることなく、何千万人もの人々が大統領選に投票できるのだから。
続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加


 「鬱病や不安障害について、これまで教えられてきた考え方は間違いだと思う。」 
ジャーナリストのヨハン・ハリは言う。鬱病は脳内物質の機能不全が原因なのではなく、私たちの生き方に対する反応だというのが彼の主張だ。


続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加


 日本には、アルコール依存症の疑いのある人が440万、治療の必要なアルコール依存症の患者は80万人いると推計(*)されている。それぞれおよそ27人に1人、150人に1人の割合だ。

「人はいとも簡単に依存症になるが、克服するのははるかに難しい」という。人数の割には理解されることが少ないこの問題について、当分野で多数の著書があり、現在はオーストリアのフォアアールベルク治療センター院長を務める精神科医レインハード・ハーラー氏に話を聞いた。続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加


世界全体に大きな衝撃を与え、私たちの生活を一変させた新型コロナウイルス感染症を、「地球の歴史」という壮大なスケールで見るとどう捉えられるだろうか。人間ドラマの数々も長期的な視点でみれば、未来に重要となるものが見えてくるかもしれない。 地質学研究者の考察を紹介しよう。続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加


 再生可能エネルギーとして注目されているバイオマス発電だが、その燃料によっては要注意だ。特に、福島第一原発事故で汚染された材木を燃料にした木質バイオマス発電計画には賛成できない。しかも、固定価格買取制度(FIT ※)を活用するとはとんでもない。以下、田村市と飯舘村の計画を紹介する。 






続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加


 新型コロナ感染症に効果があるとされる治療薬を確保しようと躍起になっている国々のありさまが、「ワクチン・ナショナリズム」と非難されている。その実態と道徳的に問題とされている点について、法律と世界の健康問題の専門家マーク・エクルストン=ターナーが解説する。
続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加


 新型コロナウイルスの感染者400万人超と世界最悪レベルの感染拡大が起きているブラジル*1。この背景には、パンデミックの危険性を軽視するボルソナーロ大統領の姿勢が大きく加担している。感染防止策を巡って、約1ヶ月の間に2度も保健相が代わるなど政治も混乱、事態は悪化の一途をたどっている*2。
続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加


2020年9月15日発売のビッグイシュー日本版391号の紹介です。
表紙は「ローラ・ダーン」、特集は「“あたりまえ”になる、働き方」です。

391_H1_SNS_yokonaga


続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ