BIG ISSUE ONLINE

カテゴリ: INSPニュースサービス


 2015年、14歳のアニス・ミルザイは家族とともにアフガニスタンを逃れ、オーストリアにたどり着いた。高校の卒業証書を取得し、大学進学準備校(ギムナジウム)に通い始めたが、結局は職業実習生になる道を選んだ。「進学ではなく就職を選んで良かった」と語るミルザイに、オーストリアのストリート誌『MEGAPHON』がインタビューした。
続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加


 2021年9月、土曜日の朝6時過ぎ。ハンブルク市のとあるホテルのフロント係として働くアレクサンドラ・キュヒラー(29歳)は、早番の仕事に出ようと職場に向かって歩いていた。すると前方で、2人の男が何かに火をつけているところに出くわした。最初はスポーツバッグが燃やされているのかと思った。2人の男はその場を立ち去った。
続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加


 「この豚たちは幸せ?」という問いに「もちろん!」と断言する女性は、ウルリク・シュライベール(50歳)。ハンブルグ市の境界にまたがって広がるヴルクスフェルデ農園で、有機農法による畜産業を営んでいる。深緑色の作業服姿で、誇らしげに豚舎を見せてくれた。
続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加


 カナダのストリートペーパー『リティネレール』(ケベック州モントリオール市で発行)では、薬物依存症や貧困、家を失うなどして苦しむ先住民の人たち向けに、ワークショップや研修、カフェでの就労トレーニングなどを通して社会復帰を支援する事業「ラウンドハウス・プログラム」を実施している。
続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加


 2021年10月より配信中のドキュメンタリー映画『ヴェルヴェット・アンダーグラウンド』のトッド・ヘインズ監督に『ビッグイシュー・オーストラリア』がインタビューした。続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加


2021年9月、ニューヨークで開催されたファッションの祭典「メットガラ2021*1」に、民主党のアレクサンドリア・オカシオ=コルテス議員が、“Tax the Rich(富裕層に課税せよ)”と大きく書かれたドレス姿で出席して物議をかもした。着用したのはファッションブランド「ブラザーベリーズ」の特注ドレス、ブランド創業者の若き黒人デザイナーで活動家のオーロラ・ジェームズを伴って姿を現した。シドニー工科大学でファッションの歴史について教鞭を取るピーター・マクニール教授による『The Conversation』の寄稿記事を紹介しよう。
続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加


 持続可能なトイレを通して、不衛生になりがちな夏のフェスティバルや、途上国での衛生環境向上をめざす社会的企業ゴルデイマー。ドイツの大学生たちが始めたエコトイレのプロジェクトを紹介。続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加


ギリシャ本土からかなり離れたところに浮かぶティロス島。人口800人の静けさ漂うこの小さな島は、観光マップでは目立たない存在だ。ギリシャに到着した難民の多くが難民キャンプでの生活を余儀されるなか、ティロス島では難民に住まいや仕事を提供する融合施策をすすめてきた*1。続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加


 刑期を終えて出所する人たちの中には、帰る家も着る服もなく、車での迎えを頼める人もなく、薬物依存が残っていようとも適切な治療を受けられない人も多い。その結果、ホームレス状態や薬物の過剰摂取に陥り、再犯リスクを高めてしまっている現実がある。
続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ