BIG ISSUE ONLINE

カテゴリ: 自然・環境・動物


 2021年9月、英国の14の学校で採取された水のサンプルから、最大基準値の5倍の鉛が検出された*1。鉛は少量でも脳や知能の発達に影響を与えうる有害物質だ。こんなニュースを聞くと、自分の地域の水道は大丈夫なのかと不安になってしまう。
続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加


2021年11月1日発売のビッグイシュー日本版418号の紹介です。
表紙は「ABBA」、特集は「公共“遊”間――ステイ・アウトサイド」です。

418_H1_SNS_yokonaga



続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加


 人工衛星や火星探査機が毎週のように打ち上げられ、宇宙旅行客を乗せたロケットも登場している*1。 数年前から「宇宙が混雑しつつある」といわれているが、実際にはどのような状況で、今後はどうなりそうなのか。マサチューセッツ大学ローウェル校の物理学教授であり、宇宙科学技術センターの所長を務めるスプリヤ・チャクラバルティによる『The Conversation』寄稿記事を紹介しよう。
続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加


2021年10月15日発売のビッグイシュー日本版417号の紹介です。
表紙は「デヴィッド・ボウイ」、特集は「土と微生物と」です。

417_H1_SNS_yokonaga


続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加


ケニア、マサイマラ保護区(※1)で小型飛行機を自ら操縦し、ゾウ密猟対策活動や野生動物の保護に奔走する滝田明日香さん。古株の象牙・銃器の探知犬が引退したことから子犬を迎え訓練を始めた(※2)が、追跡犬ユニットでもベテラン追跡犬が引退し、7匹の子犬を迎えることになった。その訓練プログラムとは?












続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加


2021年9月1日発売のビッグイシュー日本版414号の紹介です。
表紙は「ベネディクト・カンバーバッチ」、特集は「“居どころ”つくって元気に暮らす」です。

414_H1_SNS_yokonaga
続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加


2021年8月15日発売のビッグイシュー日本版413号の紹介です。
表紙は「ベン・ウィショー」、特集は「生物と第6の『大絶滅』」です。

413_H1_SNS_yokonaga

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加


 メキシコでは水問題が深刻だ。特に、ラテンアメリカ最大の都市メキシコシティの状況は深刻で、都市から水資源が枯渇する日「デイ・ゼロ」が近いと予測する団体もある*1。2030年に危機が本格化すると専門家たちが予測しているこの問題を解決してくれるのは、雨水かもしれない。これまでほとんどが排水施設へ流されるだけで、ときに洪水や土砂崩れの原因となってきた雨水ーーどう問題を解決するというのだろうか。国際通信社インター・プレス・サービスの記者エミリオ・ゴドイの報告記事を見てみよう。続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加


 自然の中に身を置くと、多くの人が心がほぐれると感じるだろう。自然に触れることは、リラックス効果があるだけでなく、認知機能の向上や、トラウマ症状の改善、子どもの注意力欠如障害(ADHD)の症状を緩和するともいわれている*1。しかし、パンデミックにより外出を自粛している人も多いだろう。家の庭や室内のグリーンでも同じ効果が期待できるのか、シェフイールド大学園芸学の研究者ラウリアネ・スイン・チャルミン-プイが研究結果を発表した。続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ