BIG ISSUE ONLINE

カテゴリ: 新型コロナウイルス感染症


 2020年8月1日、アウトドアフットウェアブランド『KEEN』の「FEEL GOOD TV on KEENSTREAM」がKEEN公式YouTubeチャンネルで放送され、ビッグイシュー日本スタッフ・佐野未来とビッグイシュー基金スタッフ・川上翔がゲスト出演した。続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加


台風やハリケーンのシーズンが到来した。コロナ禍で手一杯なのに、この上大規模な自然災害が起こればどう対処すればよいのか、多くの自治体が頭を悩ませている。ある予報によると今年は名前のつく熱帯暴風雨が16個発生し、うち8つがハリケーンになり*、少なくとも1つは大型ハリケーンに発達して米国を直撃する可能性が高いとの予測も出ている。

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加


 新型コロナウイルス対策が効果的だったとして世界から称賛されているのが台湾とアイスランドだ。両国とも、初期の段階で「協力的戦略(cooperative strategy)」を取り入れ、多数の組織を連携させることでウイルスの封じ込めに取り組んだという共通点がある。

この協力的戦略は、組織が他の組織の協力を得て目標達成を目指す場合に有効で、その意義は我々の最近の研究からも明らかである。政府と民間企業が協力し、互いに必要な資源や専門知識を補完し合う、そうすることで課題解決に要する時間を短縮することができるのだ。同じような戦略を取った国は他にもあるが(韓国やドイツなど)、台湾とアイスランドでは特にこれが重要な役割を果たした。

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加


 8月12日は「世界ゾウの日」(2012年に制定)。けれど、昨年のゾウの日から、この1年でガラッと世の中が変わってしまった。この1年は特に、気候危機(温暖化)による影響が増え地球の悲鳴を強く感じられる年だったと思う。異常に暑かった北半球の夏、オーストラリアの大火事、雪不足の暖冬、異常な大雨や雹など、世界中でぐっと温暖化の影響が身近になったような気がする。続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加


 ニュージーランドのジャシンダ・アーダーン首相、台湾の蔡英文(さい えいぶん)総統、ドイツのアンゲラ・メルケル首相。コロナウイルスのパンデミックに抜きんでた対応を見せたとされるリーダーには、女性が目立つようだ*1。
続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加


 新型コロナウイルス感染症に対する各国の対応を見ていると、世界中、とりわけアフリカに対して深く根付いた先入観が打ち砕かれていくようだ。ヨハネスブルク大学政治学教授スティーブン・フリードマンが解説する。続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加


 パンデミックにより、私たちの生活を大きく変えている「対人距離の確保」という新たなルール。この方策が、盲導犬を利用している視覚障害者たちにもたらしているものとは。米オレゴン州ポートランドのストリートペーパー『Street Roots』が、盲導犬訓練施設を取材した。続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加


 「私たちは今なおパンデミック下にある(WE ARE STILL IN A PANDEMIC)」

Twitterにこう投稿したのは、米デンバーで Black Lives Matter 運動を率いる活動家テイ・アンダーソン*1。警察による暴力行為に対して抗議デモを繰り広げる者たちに、自分と一緒にPCR検査を受けようと呼びかけた。

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加


 世界のあちこちで大規模な抗議デモが繰り広げられている。「コロナ禍の真っただ中にやらなくても」と批判の声もある一方で、脅かされる民主主義、まん延する人種差別、警察による残忍行為に対して闘うことは、基本的人権を守ることでもある。
続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ