BIG ISSUE ONLINE

カテゴリ: アート・文化


 応援したい相手、心の支えの対象――“推し”への愛情表現として、ライブに行く、グッズを買う、YouTube動画を見るなどがあるが、タイの俳優、ガルフくんことカナウット・トライピパタナポンさんのファンコミュニティは少しアプローチが異なる。ファンが事前に「バースデー・ドネーション」を募り、集まった寄付で『ビッグイシュー日本版』の裏表紙に彼の誕生日を祝う広告を出したのだ。続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加


 2019年に小説『Girl, Woman, Other』(未邦訳)で黒人作家として初めて、英国で最も権威ある文学賞「ブッカー賞」を受賞したベルナルディン・エヴァリスト。この作品は、オバマ元大統領が2019年の推薦書に選んだことでも知られる。著者に、『ビッグイシュー・ノース』がインタビューした。
続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加


 2021年10月より配信中のドキュメンタリー映画『ヴェルヴェット・アンダーグラウンド』のトッド・ヘインズ監督に『ビッグイシュー・オーストラリア』がインタビューした。続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加


2021年9月、ニューヨークで開催されたファッションの祭典「メットガラ2021*1」に、民主党のアレクサンドリア・オカシオ=コルテス議員が、“Tax the Rich(富裕層に課税せよ)”と大きく書かれたドレス姿で出席して物議をかもした。着用したのはファッションブランド「ブラザーベリーズ」の特注ドレス、ブランド創業者の若き黒人デザイナーで活動家のオーロラ・ジェームズを伴って姿を現した。シドニー工科大学でファッションの歴史について教鞭を取るピーター・マクニール教授による『The Conversation』の寄稿記事を紹介しよう。
続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加


 無意識の「こうあるべき」が、自分や他人を息苦しくしていないだろうか。
「“こうあるべき”から開放された人」を目の当たりにすると、自分や人々を縛っている存在を再認識するかもしれない。ダンスグループ「新人Hソケリッサ!」のパフォーマンスへの共感や応援が生まれる秘密を、ダンサーのアオキ裕キさんとソケリッサのメンバーが語った。

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加


 『イカゲーム』が世界的な反響を呼んでいる。2021年9月17日にNetflixで全世界公開されたシーズン1は9つのエピソードから成り、90カ国のNetflixチャートで1位を記録、Netflix史上最大のヒット作となった。続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加


 2021年9月、厚生労働省は「子どもの頃に文化的体験活動などの経験をしていると、高校生の時に自尊感情や外向性、レジリエンスといった項目の得点が高くなる傾向が見られる」との18年にわたる調査結果を発表した。(令和2年度青少年の体験活動に関する調査研究結果報告より)しかし、親の収入や学歴、教育観によっては、子どもにそういった体験を提供できないケースも多々あるため、周囲の大人やコミュニティが体験活動をカバーする必要があるだろう。ブラジルの事例を紹介したい。続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加


 2021年5月、北朝鮮でスキニージーンズが禁止されたと報じられた*1。資本主義の「派手で退廃的なライフスタイル」を象徴しているから、という理由らしい。この“反社会主義的な行動”の取り締まりには、マレットヘア(襟足だけ長くのばした髪型)やスパイキーヘア(毛先をツンツン立たせた髪型)、髪のカラーリング、ピアスも対象だという。続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加


2021年9月15日発売のビッグイシュー日本版415号の紹介です。
表紙は「美波」、特集は「やぁ 独学」です。

415_H1_SNS_yokonaga
続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ