こんにちは、ビッグイシュー・オンライン編集部です。日弁連が生活保護の申請についてのパンフレット「あなたも使える生活保護」をアップしているので、ご紹介いたします。

「実は少ししんどい」あなたへ あなたも使える生活保護(PDF)


生活保護にまつわるよくある誤解

スクリーンショット 2015 01 13 19 45 33

パンフレット「あなたも使える生活保護」には、生活保護にまつわる「よくある誤解」についても言及されています。

まずは申請にまつわる誤解。生活保護は、働いている人でも、若者でも、持ち家・車があっても申請ができる制度です。パンフレットにもありますが、「給料が最低生活費以下であれば、足りない分が支給される」ということもあまり知られていません。

スクリーンショット 2015 01 13 19 47 13

最低生活費についても、具体的な例が提示されています。こちらのサイトでは計算シートも公開されているので、さらに詳しく知りたい方はぜひダウンロードして確認してみてください。

スクリーンショット 2015 01 13 19 53 24

しばしば話題になる「不正受給」についても、実は不正はほとんどないという、やはり意外と知られていない事実が掲載されています。

スクリーンショット 2015 01 13 19 50 32

また、日本では受給資格がある人の大半が受給していない現状(漏給)についても言及されています。

スクリーンショット 2015 01 13 19 52 02

他にも扶養義務について、具体的な申請方法、困ったときの相談先などが丁寧に解説・紹介されています。生活に困っている方はもちろん、生活保護制度について理解を深めたい方はぜひチェックしてみてください。


「実は少ししんどい」あなたへ あなたも使える生活保護(PDF)







最新情報をお届けします

無料メルマガ登録で「ビッグイシュー日本版」創刊号PDFをプレゼント!





ビッグイシューについて

ビッグイシューは1991年ロンドンで生まれ、日本では2003年9月に創刊しました。

ビッグイシューはホームレスの人々の「救済」ではなく、「仕事」を提供し自立を応援するビジネスです。1冊350円の雑誌を売ると半分以上の180円が彼らの収入となります。