Q:通学途中、満員電車の中で周りを見渡すと、通勤途中の大人の人は、皆ムスッとした顔をして乗っています。どうして、大人の人ってあんなに暗い顔をしているのですか? 大人でいることってつらいですか? そうならば、僕は大人になりたくありません。
(10代・高校生)

A:これは、答えるの、なかなか難しいねぇー。今までの「人生相談」読んできたけど、一番難しいんちゃうかなぁ……。

早くに親が亡くなって、親戚の家に預けられていたからかなぁ、僕は早く大人になりたかったねぇ。周りの大人の人が暗い顔してるとも思わんかったなぁ。

でも、今は確かに暗い顔してる大人が多いかもしれんねぇ。時代のせいかなぁ……。厳しい社会やから心にゆとりがなくなってねぇ。

特に通勤の満員電車は、ムスッとしてしまうのもわかるねぇ。あんなにぎゅうぎゅうに押し込まれて。笑顔の人がいたらその方が気持ち悪いんちゃう。

通勤途中にはムスッとしてる人でもね、家に帰ったらほっとした顔になるかも知れへんし、自分の好きなことをしてる時はニコニコしてはるんちゃうかな。僕のお客さんでは、ムスッとしてる人なんかおらへんねぇ。満員電車の中だけじゃなくて、1日観察してみたら、意外と大人の生活も捨てたもんじゃないんちゃうかな。

大人になってからもね、子供のときとおんなじで楽しいときもあれば、つらいときもある。高校のときは規則やら“枠”があるけど、大人になったらそういうのなくなるからね、楽しいことはいっぱいある。でも、それは誰も与えてくれへんから、自分で探さなあかん、っていうところは厳しいかもしれへんねぇ。

大人になって、一番楽しいこと? 堂々とお酒を飲める、タバコを吸える……っていうのは、冗談として。うーん、僕の場合は結婚やねぇ。

今の嫁さんとはね、仕事場が近くて知り合ったんですわ。2〜3年つきあって結婚して。旅行やらもよく二人で行ったなぁ。つらいこともあったよ。僕が肝臓悪くなったりして、身体壊してね。飲食店やってたけど、つぶしてしまって。

今はホームレスやけど、これまでさんざん楽しんできたから、あとは二人でのんびりできたらなぁと思うねぇ。やっぱり人は一人では生きられないから。これは大人になってからわかったことかなぁ。
(回答:A)


(2006年5月15日発売、THE BIG ISSUE JAPAN 第50号より)





最新情報をお届けします

無料メルマガ登録で「ビッグイシュー日本版」創刊号PDFをプレゼント!





ビッグイシューについて

top_main

ビッグイシューは1991年ロンドンで生まれ、日本では2003年9月に創刊したストリートペーパーです。

ビッグイシューはホームレスの人々の「救済」ではなく、「仕事」を提供し自立を応援するビジネスです。1冊350円の雑誌を売ると半分以上の180円が彼らの収入となります。